板藍茶と板藍のど飴でインフルエンザ対策!

受験生の皆さんは、年末は追い込みの季節。ぜったい風邪やインフルエンザに罹りたくありませんよね!

受験生をお持ちの親御さんも、この冬はぜったいインフルエンザや風邪に掛かるわけにいきません!

そこで強力な援護となるのが、「板藍茶(ばんらんちゃ)」と「板藍(ばんらん)のど飴」です。漢方/中医学で、インフルエンザや風邪に効果がある板藍根(ばんらんこん)を主成分とした製品で、この冬おススメです!

実際本場の中国では、家庭用常備薬として板藍茶を位置付けており、大陸に多いインフルエンザ予防用として重宝され効果を発揮しています。

最近では、twitter などの SNS で取り上げられ、売り切れてしまう薬店もあるとか。

まだ久慈のインフルエンザ指数は、注意報にも達していませんが、流行り始めると一気に感染者が増えるのがインフルエンザの特徴です。

今のうちから、手洗い、マスクと、是非、板藍茶と板藍のど飴で、風邪、インフルエンザ予防対策をしましょう!